※ 記事内にアフィリエイト広告が含まれています

レビュー

RE-SD18AとRE-F18Aの違いを比較!おすすめは?

RE-SD18ARE-F18Aの違いを比較しました。

機能についても調査しましたよ♪

RE-SD18Aが新モデルで2021年7月に発売、 RE-F18Aは旧モデルで2019年1月に発売されました。

違いは6つあります。

  • サイズ
  • デザインとカラー展開
  • パン発酵機能
  • バルメニュー
  • 消費電力
  • 価格

新モデルのRE-SD18Aはこんな方におすすめ

  • 新製品を使いたい方
  • バルメニューを作りたい方
  • カラーはブラックが良い方

旧モデルの RE-F18Aはこんな方におすすめ

  • 消費電力を抑えたい方
  • 横幅はなるべく小さめが良い方
  • 価格は安い方が良い方

この記事ではRE-SD18A RE-F18Aの違いを比較し、どちらを購入すれば良いか悩んでいる方の為に、より詳しく解説していきます。

また、違いだけでなく共通点なども解説していきますのでぜひ参考にしてみてください。

▼新モデルのRE-SD18Aはこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥30,000
(2024/07/15 09:20:18時点 Amazon調べ-詳細)

RE-SD18AとRE-F18Aの違いを比較

RE-SD18ARE-F18A違いは全部で6つあります。

  • サイズ
  • デザインとカラー展開
  • パン発酵機能
  • バルメニュー
  • 消費電力
  • 価格

ひとつずつご紹介していきます!

サイズ

RE-SD18ARE-F18Aは、本体のサイズに違いがあります。

  • RE-SD18Aは、横355㎜高さ165㎜奥行295㎜
  • RE-F18Aは、横285㎜高さ190㎜奥行320㎜

高さと奥行が小さめが良い方はRE-SD18Aがおすすめで、横幅のみ小さめが良い方はRE-F18Aがおすすめです♪

デザインとカラー展開

RE-SD18Aは、扉の部分に操作パネルが配置されてよりスタイリッシュになりました。

カラーはブラックのみです。

RE-F18Aは、扉の横に操作パネルがあります。

カラーはブラックとホワイトの2色展開です♪

パン発酵機能

パン発酵機能はRE-SD18Aにのみ搭載されています。

パン作りを良く行う方はRE-SD18Aの方が使い勝手が良いです♪

バルメニュー

バルメニューもRE-SD18Aにのみ搭載されています。

自宅で簡単におしゃれなおつまみが作れるので、とても便利な機能となっています。

消費電力

消費電力にも違いがあります。

  • RE-SD18Aは、1,350W
  • RE-F18Aは、830W

少しでも消費電力を抑えたい方は、RE-F18Aの方がおすすめです♪

価格

楽天での価格はこちらです。

価格は、旧モデルのRE-F18Aの方が安くなっています。

商品名 価格
RE-SD18A 298,00円
RE-F18A 19,8000円

※2023年11月現在の価格です。

▼新モデルのRE-SD18Aはこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥30,000
(2024/07/15 09:20:18時点 Amazon調べ-詳細)

▼旧モデルのRE-F18Aはこちらから最安値を選んでご購入いただけます

スポンサーリンク
 

RE-SD18AとRE-F18Aどっちがおすすめ?

RE-SD18ARE-F18Aは、どのような方におすすめかをモデルごとにまとめてみましたので、参考にしてみてください。

新モデルのRE-SD18Aがおすすめの方

  • 新製品を使いたい方
  • バルメニューを作りたい方
  • カラーはブラックが良い方

価格は高くなりますが、バルメニューやパン発酵機能などがあり高機能な電子レンジをお探しの方は新モデルのRE-SD18Aがおすすめです。

▼新モデルのRE-SD18Aはこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥30,000
(2024/07/15 09:20:18時点 Amazon調べ-詳細)

旧モデルのRE-F18Aがおすすめの方

  • 消費電力を抑えたい方
  • 横幅はなるべく小さめが良い方
  • 価格は安い方が良い方

価格も10万円程安く、消費電力も抑えられる電子レンジをお探しの方は旧モデルのRE-F18Aがおすすめです。

▼旧モデルのRE-F18Aはこちらから最安値を選んでご購入いただけます

▼新モデルのRE-SD18Aはこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥30,000
(2024/07/15 09:20:18時点 Amazon調べ-詳細)

RE-SD18AとRE-F18Aの共通点

RE-SD18ARE-F18A共通点は4つあります。

  • 庫内容量
  • レンジの最大出力
  • オーブン機能と温度
  • ノンフライ機能

ひとつずつご紹介します。

庫内容量

庫内の容量はどちらも18Lです。

ですが本体のサイズは違いますので注意してください。

レンジの最大出力

最大出力も共に900Wと同じ仕様になっています。

これだけのワット数があれば、大抵の物はすぐに温めることができます♪

オーブン機能と温度

どちらの製品もオーブン機能が搭載されていますので、使い方次第で様々なレシピを作ることができます♪

オーブンの最高温度も250℃と同じ温度となっています。

ノンフライ機能

どちらも油を使わずに揚げ物が作れる、ノンフライ機能を搭載しています♪

表面はカリッと中はジューシーに仕上がるので、手軽に揚げ物が楽しめます。

▼新モデルのRE-SD18Aはこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥30,000
(2024/07/15 09:20:18時点 Amazon調べ-詳細)

RE-SD18AとRE-F18Aの違いを比較まとめ

本記事では、RE-SD18ARE-F18Aの違いを比較し、機能面での違いや共通点もご紹介してきました。

RE-SD18Aは新モデルで、RE-F18Aは旧モデルでしたね。

主な違いは以下の6つでした。

  • サイズ
  • デザインとカラー展開
  • パン発酵機能
  • バルメニュー
  • 消費電力
  • 価格

新モデルRE-SD18Aがおすすめなのは

  • 新製品を使いたい方
  • バルメニューを作りたい方
  • カラーはブラックが良い方

旧モデルRE-F18Aがおすすめなのは、

  • 消費電力を抑えたい方
  • 横幅はなるべく小さめが良い方
  • 価格は安い方が良い方

でしたね♪

  • 庫内容量
  • レンジの最大出力
  • オーブン機能と温度
  • ノンフライ機能

これだけの共通点があることもわかりましたね。

どちらもオーブンやノンフライ機能など、十分すぎるほどの便利機能がありました♪

現在電子レンジを探していて迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください♪

▼新モデルのRE-SD18Aはこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥30,000
(2024/07/15 09:20:18時点 Amazon調べ-詳細)

▼旧モデルのRE-F18Aはこちらから最安値を選んでご購入いただけます

スポンサーリンク
 



今の最安値は?楽天24時間限定タイムセール
今の最安値は?楽天24時間限定タイムセール