※ 記事内にアフィリエイト広告が含まれています

商品比較

RE-F163とRE-F161の違いを比較!おすすめは?

今回は、オーブンレンジRE-F163RE-F161の違いを比較しました。

機能や共通点についても調査しましたよ♪

RE-F1632022年10月発売の新モデルで、RE-F1612020年11月発売の旧モデルです。

違いは4つあります。

  • トーストが焼けるスピード
  • 操作部分のデザイン
  • レシピの数
  • 価格

新モデルのRE-F163はこんな方におすすめ

  • 新製品が使いたい
  • 価格が高くても高機能を選びたい
  • トーストをなるべく早く焼きたい

旧モデルのRE-F161はこんな方におすすめ

  • 少しでも安い物が良い
  • レシピの数は多い方が良い
  • ある程度の機能があれば満足

この記事ではRE-F163RE-F161の違いを比較し、どちらを購入すれば良いか悩んでいる方の為に、より詳しく解説していきます。

また、違いだけでなく共通点なども解説していきますのでぜひ参考にしてみてください。

▼最新モデルのRE-F163はこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥21,917
(2024/04/12 21:20:25時点 Amazon調べ-詳細)

RE-F163とRE-F161の違いを比較

RE-F163RE-F161違いは4つあります。

  • トーストが焼けるスピード
  • 操作部分のデザイン
  • レシピの数
  • 価格

ひとつずつご紹介していきますね!

トーストが焼けるスピード

RE-F163RE-F161は、トーストが焼ける時間の速さが違います。

  • RE-F163は、トースト1枚あたり約5分30秒
  • RE-F161は、トースト1枚あたり約6分

RE-F163の方が早く焼きあがります。

操作部分のデザイン

RE-F163RE-F161は、本体のデザインはほとんど同じですが操作する部分のデザインが変わりました。

RE-F163は、画像のように1番から6番まで同じサイズ感でまとまっています。

RE-F161は、あたためスタートが大きく表示されていてその下にトーストや解凍ボタンがあります。

レシピの数

RE-F163RE-F161は、レシピの数にも違いがあります。

  • RE-F163は、7レシピ
  • RE-F161は、8レシピ

レシピの数は変わりましたが、自動メニューの数に違いはありません。

価格

Amazonでの価格はこちらです。

価格は、RE-F161の方が少し安いですね。

商品名 価格
RE-F163 25,599円
RE-F161 24,780円

※2023年10月現在の価格です。

▼最新モデルのRE-F163はこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥21,917
(2024/04/12 21:20:25時点 Amazon調べ-詳細)

▼旧モデルのRE-F161はこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥45,820
(2024/04/12 21:20:25時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
 

RE-F163とRE-F161どっちがおすすめ?

RE-F163RE-F161は、どのような方におすすめかをモデルごとにまとめてみましたので、参考にしてみてください。

新モデルのRE-F163がおすすめの方

  • 新製品が使いたい
  • 価格が高くても高機能を選びたい
  • トーストをなるべく早く焼きたい

価格が高くてもトーストが早く焼けたり、高機能なオーブンレンジが良い方はRE-F163がおすすめです。

▼最新モデルのRE-F163はこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥21,917
(2024/04/12 21:20:25時点 Amazon調べ-詳細)

旧モデルのRE-F161がおすすめの方

  • 少しでも安い物が良い
  • レシピの数は多い方が良い
  • ある程度の機能があれば満足

ある程度の機能があり、レシピの数が多く、価格はなるべく抑えたいという方はRE-F161の方がおすすめです。

▼最新モデルのRE-F163はこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥21,917
(2024/04/12 21:20:25時点 Amazon調べ-詳細)

▼旧モデルのRE-F161はこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥45,820
(2024/04/12 21:20:25時点 Amazon調べ-詳細)

RE-F163とRE-F161の共通点

RE-F163RE-F161共通点は3つあります。

  • 庫内構造
  • 本体サイズと重さ
  • 絶対湿度温度センサー

ひとつずつご紹介していきます。

庫内構造

RE-F163RE-F161はどちらも、庫内フラットタイプのオーブンレンジです。

フラットタイプはお手入れがしやすいのが特徴です。

付属品もどちらも角皿となっています。

本体サイズと重さ

RE-F163RE-F161はどちらも、幅455mm×高さ282mm×奥行341mmです。

これはハンドルを含む本体サイズです。

重さも13kgと同じ重さとなっています。

絶対湿度温度センサー

どちらも絶対湿度温度センサーが付いているので、冷凍食品やお惣菜など加熱時間を設定せずに自動で温めることができます。

その他にも野菜の下ごしらえなども自動で行えます。

▼最新モデルのRE-F163はこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥21,917
(2024/04/12 21:20:25時点 Amazon調べ-詳細)

RE-F163とRE-F161違いを比較のまとめ

本記事では、RE-F163RE-F161の違いを比較し、機能面での違いや共通点もご紹介してきました。

RE-F1632022年10月発売の新モデルで、

RE-F1612020年11月発売の旧モデルでしたね。

主な違いは以下の4つでした。

  • トーストが焼けるスピード
  • 操作部分のデザイン
  • レシピの数
  • 価格

新モデルRE-F163がおすすめなのは

  • 新製品が使いたい
  • 価格が高くても高機能を選びたい
  • トーストをなるべく早く焼きたい

旧モデルRE-F161がおすすめなのは、

  • 少しでも安い物が良い
  • レシピの数は多い方が良い
  • ある程度の機能があれば満足

でしたね♪

オーブンレンジとしての機能は変わらず、なるべく価格を抑えたい方はRE-F161がオススメで、少し高くなってもトーストが速く焼けるなど高機能が良い方はRE-F163がオススメとご紹介しました。

  • 庫内構造
  • 本体サイズと重さ
  • 絶対湿度温度センサー

これだけの共通点があることもわかりましたね。

現在オーブンレンジを探していてどれにしようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください♪

▼最新モデルのRE-F163はこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥21,917
(2024/04/12 21:20:25時点 Amazon調べ-詳細)

▼旧モデルのRE-F161はこちらから最安値を選んでご購入いただけます

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥45,820
(2024/04/12 21:20:25時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク