※ 記事内にアフィリエイト広告が含まれています

レビュー

電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-Wの口コミ評価レビュー!使い方は簡単?HARIO

電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-Wの口コミ評価レビュー!使い方は簡単?HARIO

今回は、HARIO(ハリオ)のCraft Tea Maker (クラフトティーメイカー) ETM-600-Wの口コミや評価レビューについて調べてみました!

Craft Tea Maker (クラフトティーメイカー) ETM-600-Wは、本格的なお茶を楽しむことができる電気ケトルティーメーカーです。

電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-W

あまり聞きなれない「電気ティーメイカー」ですが、お茶、紅茶を飲むのに便利なコンパクトな電気ケトルです。

使い方は後半で詳しくご紹介します!

口コミでは、

  • 本格的なドライフルーツティーを淹れられる
  • スイッチひとつで楽しめる
  • コンパクトだからキッチン以外にも使える
  • あたたかい紅茶が長く楽しめる

と、美味しいお茶を楽しめるようです。

オリジナルのフルーツティーや健康茶、もちろん白湯もできますよ。

これがあれば、簡単に自宅で本格的なお茶を淹れることができますね。

HARIO 電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-W口コミ 

まず最初にメーカーであるHARIO(ハリオ)について少しご紹介します。

ハリオは、日本で唯一工場を持つ耐熱ガラスメーカーで、紅茶やコーヒー器具の他にも、おしゃれなガラス製の調理器具なども取り扱っています。

HARIO 電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-WCraft Tea Maker(クラフトティーメーカー)も耐熱ガラス製なので、臭い移りや色移りがなく使えるのが良いですよね。

ティーカップなどと揃えて使えば、カフェに行ったような気分が楽しめますよ♪

HARIO 電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-Wの悪い口コミ デメリット

気になる悪い口コミもありました。

  • ガラス製だから熱くなる
  • 丸ごと洗えない

当たり前のことですが、沸かしたての時は本体のガラスが熱くなります。

取り扱いには気をつけましょう。

しかし、見た目のオシャレさや茶葉の様子が見えるのが良いといった口コミもありました。

電気ケトルでよくあるプラスチック臭もないので、美味しいお茶が楽しめますよ。

また、本体と電源の接続部が一緒になっているので、丸ごと洗うことができません。

説明書にも「洗えない」と書いてあるので、手入れの際には、注意が必要です。

一般的な電気ケトルと同じように、よくすすぐ、煮沸消毒をするなどして、こまめに手入れすると大丈夫だと思いますよ。

HARIO 電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-Wの良い口コミ メリット

良い口コミでは、

  • お茶が美味しい
  • 操作が簡単
  • コンパクト
  • 多機能

といった口コミがありました。

紅茶が好きな人にぴったりな便利な電気ケトルですね♪

お茶が美味しい

  • 本格的なドライフルーツティーを淹れられる
  • 簡単に美味しいお茶が出来上がる
  • これから紅茶作りが楽しくて仕方ありません
  • 茶葉が良く回る

さまざまなお茶をこのクラフトティーメーカーで楽しめるようです。

HARIO 電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-W

おしゃれなフルーツティーや黒豆茶、麦茶、健康茶など、好みの淹れ方で飲むことができます。

オリジナルのフルーツティーを作って自分だけの一杯を作ってみたくなりますね。

操作が簡単

  • パネルをタッチするだけ簡単!
  • 操作が簡単で温度設定もできる
  • スイッチひとつで楽しめる
  • 操作性も良いです

操作は、ハンドル部分で行います。

ハンドルの上部にあり、タッチパネル式なので、操作も簡単ですね。

HARIO 電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-W

クラフトティーメーカーETM-600-W は、温度設定と煮出し時間の設定ができます。

お茶によって設定を細かくできるので、本格的なお茶を淹れることができますよ。

煮出しは、5分/15分/60分、温度設定は、45℃/80℃/93℃の3段階があります。

本体には、メモリもついてるので、量もわかりやすくなっていますよ。

誰でも簡単に使えそうですね。

コンパクト

  • コンパクトだからキッチン以外にも使える
  • 場所を取らない
  • 一人用としてはちょうど良い
  • コンパクトで扱いやすい

クラフトティーメーカーの容量は、600mlで、コンパクトなサイズです。

HARIO 電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-Wティーカップなら2〜3杯ぐらいはありそうです。

コンパクトなので、リビングにそのまま置いても、キッチンの隅に置いても邪魔になりませんね。

本体サイズは幅165×奥行き105×高207mmです。

ティータイムの時間にぴったりなサイズですよ。

多機能

  • あたたかい紅茶が長く楽しめる
  • 電気ケトルとしても使える
  • ガラスだから白湯が無臭
  • すぐに沸く

もちろん、お湯を沸かすだけの電気ケトルとしても使えます。

HARIO 電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-Wガラス製なので、プラスチック臭もなく、白湯も美味しく作れますよ。

保温もできるので、お茶の時間の間は、温かい紅茶を飲めますよ。

特に寒い冬には嬉しいですね♪

スポンサーリンク
 

HARIO 電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-W使い方は簡単?

次は、使い方をご紹介します。

クラフトティーメーカーETM-600-Wで作るドライフルーツティーの作り方と一緒に、使い方も一緒に説明していきます。

HARIO 電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-W

とっても簡単なので、すぐに作れちゃいますよ。

  1. 本体にお好みのフルーツをいれてからお水を注ぎます。
  2. 茶漉しに茶葉をいれます。
    水の量に合わせて茶葉も適量を入れて下さいね。
  3. 茶漉しは内蓋に取り付けるようになっていますよ。
    セットした茶漉しと内蓋を外蓋にとりつけて蓋をします。
  4. 本体にコードを挿してハンドル部分にある温度と煮出し時間を設定します。
  5. 丸い電源ボタンを押してスタート!

ドライフルーツの場合は、およそ80℃で5分くらいです。

あとは、出来上がるのを待つだけです!

出来上がるのを眺めながら待つのもきっと楽しいですよ♪

ハリオの公式動画にもクラフトティーメーカーの使い方がアップされているので、チェックしてみてくださいね。

HARIO 電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-W口コミレビューのまとめ 

HARIO(ハリオ)のCraft Tea Maker (クラフトティーメイカー)ETM-600-Wの口コミ評価レビューについてご紹介しました。

口コミでは、

  • 本格的なドライフルーツティーを淹れられる
  • スイッチひとつで楽しめる
  • コンパクトだからキッチン以外にも使える
  • あたたかい紅茶が長く楽しめる

と、本格的で美味しいお茶を楽しめるようです。

オリジナルのフルーツティーや健康茶、白湯も簡単に作れます。

丸ごと洗えないのがデメリットですが、一般的な電気ケトルと同様、こまめに手入れをすれば問題ないかと思います。

操作はタッチパネルで簡単にでき、コンパクトなサイズなので、どこにおいても邪魔になりません。

お茶だけでなく、お湯を沸かす電気ケトルとしても使えて、温度設定や保温もできる優れものです。

ポイントは、ガラスなので、匂いうつりや色移りの心配がありませんよ。

おしゃれな電気ポットをお探しの方は参考にしてみてくださいね。

HARIO 電気ケトル Craft Tea Maker ETM-600-Wはこちらからご購入いただけます↓

スポンサーリンク