※ 記事内にアフィリエイト広告が含まれています

レビュー

サロニア トリートメントミストドライヤーSAL21102WHとスピーディーイオンドライヤーSL-013の違いを比較!早く乾くのはどっち?

サロニアのドライヤー、 トリートメントミストドライヤーSAL21102WHとスピーディーイオンドライヤーSL-013について調査しました。

どちらも大風量タイプのドライヤーですが、違いやどちらが速く乾くのかについて詳しく解説します♪

それぞれの違いはこちらの4つです。

  • ドライ時間
  • トリートメントミストとマイナスイオン
  • 重さ
  • カラー

また、おすすめしたい方共通点についても後ほどご紹介しますのでドライヤーでお悩みの方はぜひ最後までチェックしてくださいね^^

トリートメントミストドライヤーSAL21102WHをご購入の方はこちらからどうぞ↓

▼スピーディーイオンドライヤーSL-013をご購入の方はこちらからどうぞ↓

トリートメントミストドライヤーSAL21102WHとスピーディーイオンドライヤーSL-013の違いを比較

違いは4つあります。

  • ドライ時間
  • トリートメントミストとマイナスイオン
  • 重さ
  • カラー

1つずつ詳しくご紹介します。

ドライ時間

従来機SL007と比較した場合SAL21102WH約40%SL-013約30%ドライ時間を短縮することが可能になりました。

風量自体は同じなのですが、SAL21102WHは濡れた髪をトリートメントミストでケアしながら乾かします

ミストで保護されてまとまりのある髪に風を当てる為、温風が当たる面が広くなり、摩擦を減らしながらより早く乾かすことができますよ♪

トリートメントミストとマイナスイオン

SAL21102WHは別売りのドライヤーセラムを装着し、ミスト状にして潤いとツヤのある髪へと導きます

セラムを使用することで

  • 熱に反応して補修
  • 髪色を長持ちさせる
  • 地肌に潤いを与える
  • 香りで包み込む

といった効果を得ることができ、髪をトータルケアしてくれますよ♪

また、SL-013マイナスイオン機能を搭載しており、髪の乾燥や静電気を防いでくれます。

重さ

髪を乾かす上でドライヤーの重さを気にする方も多いのではないでしょうか。

それぞれの本体の重さはこちらです。

SAL21102WH SL-013
約600g 約495g

特に髪が長い方やお子さんの髪も乾かすとなると長時間持つことになり、腕の負担が気になる方はより軽いSL-013がおすすめです。

カラー

それぞれのカラーをご紹介します。

SAL21102WHは、ホワイト一色に対し、SL-013は7色から選べます。

SL-013のカラーは定番の5色

  • ブラック
  • ホワイト
  • グレー
  • ネイビー
  • ベージュ

と、2023年の秋冬限定カラー2色

  • シンフォニーブルー
  • シンフォニーオレンジ

からお選びいただけます。

季節に合わせた限定カラーをチェックするのも楽しいですよね♪

▼トリートメントミストドライヤーSAL21102WHをご購入の方はこちらからどうぞ↓

▼スピーディーイオンドライヤーSL-013をご購入の方はこちらからどうぞ↓

スポンサーリンク
 

トリートメントミストドライヤーSAL21102WHとスピーディーイオンドライヤーSL-013どっちがおすすめ?

SAL21102WHSL-013はどのような方におすすめなのか、モデル別にまとめました。

どちらを購入すれば良いのか迷われている方は参考にしてくださいね♪

トリートメントミストドライヤーSAL21102WHがおすすめの方

  • より速く乾かしたい方
  • 髪のダメージが気になる方
  • ヘアカラーの持ちを良くしたい方

ミストの効果で潤いとツヤのある髪を手に入れながら、より速く乾かしたい方はSAL21102WHがおすすめです。

▼トリートメントミストドライヤーSAL21102WHをご購入の方はこちらからどうぞ↓

スピーディーイオンドライヤーSL-013がおすすめの方

  • 色々なカラーの中から選びたい方
  • 軽いドライヤーが良い方
  • ランニングコストをかけたくない方

腕に負担のかかりにくい軽いドライヤーをお求めの方、ドライヤーのカラーも選びたい方はSL-013をおすすめします。

▼スピーディーイオンドライヤーSL-013をご購入の方はこちらからどうぞ↓

トリートメントミストドライヤーSAL21102WHとスピーディーイオンドライヤーSL-013の共通点

SAL21102WHSL-013には共通点が2つあります。

  • 風量
  • シンプルなデザインと操作性

それぞれ詳しく解説します。

風量

どちらもターボ時には2.3㎥/分と大風量のドライヤーで、速乾性に優れています

速乾性のあるドライヤーを使用すると髪にツヤを与え、頭皮のフケや痒みの元となる菌の繁殖を予防するなど、メリットがたくさんありますよ♪

ドライヤーは大風量タイプのものを選ぶのがおすすめです。

シンプルなデザインと操作性

サロニアのドライヤーはデザインも操作性も無駄のないシンプルな作りが魅力です。

特にSAL21102WHはドライヤーセラムを装着するので「操作が難しそう」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、カートリッジは簡単に装着できて、ボタンも1つなので難しいことはないですよ♪

トリートメントミストドライヤーSAL21102WHとスピーディーイオンドライヤーSL-013の違いを比較のまとめ

SAL21102WHSL-013についてそれぞれの違いと良さをご紹介しました。

違いはこちらの4つでしたね。

  • ドライ時間
  • トリートメントミストとマイナスイオン
  • 重さ
  • カラー

SAL21102WHがおすすめな方は、

  • より速く乾かしたい方
  • 髪のダメージが気になる方
  • ヘアカラーの持ちを良くしたい方

SL-013がおすすめな方は、

  • 色々なカラーの中から選びたい方
  • 軽いドライヤーが良い方
  • ランニングコストをかけたくない方

でした。

共通点は2つありました。

  • 風量
  • シンプルなデザインと操作性

サロニアのドライヤーをご検討中の方の参考になれば嬉しいです♪

▼トリートメントミストドライヤーSAL21102WHをご購入の方はこちらからどうぞ↓

▼スピーディーイオンドライヤーSL-013をご購入の方はこちらからどうぞ↓

スポンサーリンク